敷地は四日市市郊外の比較的大きな団地に隣接した里山の中にあります。
南側および西側には里山が広がり、自然に囲まれたのどかな立地です。

敷地面積は90坪弱、延べ面積は30坪弱となっています。
コンパクトながらもシンプルな箱型で構成することで、効果的な空間に仕上げ、尚且つ建設費もお値打ちに
抑えました。
ダークで落ち着いた雰囲気の外壁に、大きな窓と玄関部分の白が映えるモダンな外観です。

所在地  三重県四日市市
竣工 2007年3月
敷地面積 293.19㎡(88.7坪)
建築面積 60.24㎡(18.2坪)
延床面積 97.50㎡(29.5坪)
建設費 1,810万円(消費税別)

シンプルモダンな室内空間

玄関の黒色の床は、モルタルに炭を練りこみ、左官職人が丹念に仕上げました。
また、室内空間は外観とコントラストを成すような白を基調としたすっきりと明るい印象の空間が広がっています。
そして、床を中心に随所に用いられた無垢の木がナチュラルで温かみのある空間を演出しています。

存在感のあるステンレスキッチン:LDK

広々と開放的なLDKは2階に配置されています。
無駄のないすっきりとシャープなデザインのステンレスキッチンは、その耐久性、機能性の高さはもちろんのこと、
どのような空間にも自然とマッチします。
また、リビングダイニング空間に向かってオープンな形式をとっているキッチンなので、料理中に家族と
コミュニケーションを取ることが出来るとともに、窓越しに広がる景色を楽しむことも出来ます。

LDKと一体化した木製のベランダ

LDKと木製のべランダを一体化させることで、広々とした空間が確保されます。

温もりのある空間

耐震強度を高めた家

若山建築設計事務所で設計・監理した全ての住宅は、
建築基準法の耐震強度の約3倍、「耐震等級3」の10%~40%増しの強度で設計をしています。

ミニマルな個の空間

3帖+ロフトの子供部屋を2室、間仕切り無しで計画しました。
吹き抜けがある為、狭さを感じさせません。